たかがカーテン。されどカーテン。。。

2012/08/06

リフォーム、新築、住宅の場合ですと、

いずれも最終の工事はカーテン工事となる場合が多いのではないでしょうか?

窓サイズにぴったりと合ったオーダーカーテンは、やっぱり素敵ですよね。

ヒダをいっぱい取った豪華なドレープカーテン。

生地デザインを活かしたシェード。

外国の書斎に付いているような、ウッドブラインドも捨てがたい・・・。

写真のような、カラフルなダブルシェードも素敵ですよね。

 

 

 

 

 

 

 

最近では、インテリアショップや大型家具販売店で、

気軽に購入できる安価でおしゃれなカーテンがたくさんあります。

サイズもさまざまあり、とても便利になっていますね。

「カーテン」という考えにとらわれず、

サイズが合えば、気に入ったかわいいテーブルクロスや、

ベッドカバーをカーテンにしたりも出来ますよね。

実際、自分の部屋の小さな窓でカーテンとして使っているのは、

雑貨屋さんで購入した、厚めの麻地のテーブルクロスです。

カーテンクリップで留め、カーテンレールに引っ掛けて使っています。

大きな窓の方には、ずいぶん昔にオーダーした、コットンのカーテンが掛かっています。

何でもない、チェックのカーテンなのですが、

チェックの大きさと、モカ色の、温かな色合いがすっかり気に入ってしまい、

少々無理をして購入したものです。

何度も洗って、今ではすっかり色あせてしまって・・・もう充分に、取り替えどきです(笑)

カーテンは、インテリアコーディネートではとても大切なポイントだと思います。

壁や床がきれいになり、家具が納まってみても、

カーテンが無いと、どことなく寂しく、未完成な感じがします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

右側はカーテン、正面はシェードにしています。

布地のかわいいデザインが活きるよう、カーテンはフラット、

シェードもプレーンシェードにしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

カーテンは、スミノエさんのコットンのカーテンを選びました。

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です