E・フィールド

用 途:共同住宅
所在地:札幌市中央区

奥行きわずか8.4m程度の敷地に建つ都市型共同住宅です。
中心にEVや屋外階段などのコアを置き、両側に住戸を配置することで、
奥行きがない狭い土地でも最大限有効に活用することができます。

奥行きの狭さゆえに、建築の壮大な部分に触れることも出来て、
正面の壁にスリットを設け、これがEVホールから見えることで、
外と内の繋がりを感じることができます。
建築の大きさや、自分のいる場所が地上からどのくらいの高さなのか、
など普段は気にも留めない事が少しでも感じられればと。

住戸内にはオープンキッチンと道路交差点に面した大開口により
開放的で明るいリビングとし、都市的な住まいの快適さを目指しています。

コメントは停止中です。